【血液型星座】バラク・オバマ

オバマはAB型のしし座。

AB型はA型が基本的に好きになっちゃいます。
またO型とは原則あまり相性が良くないです。

だからA型のトランプとは相性が良くなるといいですね。

オバマは任期最長の8年間を全うしたわけですが、実行できた政策について理解してる人ってどれくらいいるんですかね。

かくいう私自体、あまりよくわかっていない。
オバマが基本何をやってきたのか調べてみようと思います。

しかし最終的に国民には評価されていないとは思います。

それはなぜなら、応援していた民主党の代表ヒラリーがトランプに負けた。
という理由に尽きるでしょう。

オバマの8年間でグローバルで活躍したり、いい給料を貰っていたり、とにかく今の自分の生活に満足している人以外はもういやになっちゃったんでしょうね。

だからそれこそ、「Change」したいと思ってトランプを選んだわけです。

これをポピュリズムとか安易に表現するべきではない。

これが民主主義。今、民主主義に代わる統治方法などないのだから。
民主主義で一定の人間に不利益があればそれを「ポピュリズム」と言うなんて。
専門家の傲慢も甚だしい。

民意は必ずその時点での最適解を選ぶものなんです。
なんといってもトランプの圧勝なんですから。

ヒラリーが女だから選ばれなかったんじゃない。そんな単純な話じゃない。
何でもかんでも性差別という最近の論調は本当におかしい。

日本の都知事、防衛大臣、民進党代表。
ジェンダー後進国の日本ではそれぞれ要職に女性が就いている。

都合が悪くなれば「女性だから」これこそが性差別の温床だとそろそろ気づきましょう。

オバマがどうやってトランプが大統領になってしまうアメリカを作ってきたのか今後調べていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です