【伊藤園】2018.1(3Q決算)

言わずと知れた、茶葉製品・緑茶飲料最大手。

日本に住んでいて、伊藤園製品を購入したことがない人はおそらくいないのではないでしょうか。

ルートセールス方式。傘下にタリーズコーヒー。無議決権株式発行。

タリーズコーヒーって、伊藤園が運営しているのって結構知らない人も多いのではないでしょうか。

私も初めて知りました。

以下セグメント情報。

事業構成比 売上 セグメント利益 構成比
リーフ・ドリンク 346,936 13,875 92.2%
飲食 24,624 2,707 6.5%
その他 4,810 675 1.3%
調整 △ 945 0.0%

 

当然と言えば当然ですが、Beverage事業が構成比トップ。代表的な商品としては、「お~いお茶」など。

ただ利益率は低い。4.0%

飲食事業はタリーズコーヒーのこと。利益率11.0%と結構良い。

タリーズ、珈琲一杯300~400円。なかなか良い商売なのでしょう。

以下、今回は2018.1期、3Q決算について分析していく。

決算情報および定性情報は決算資料より。

単位は特筆なき場合すべて百万円とし、百万円以下の金額は切り捨てている。

 

経営成績

経営成績 売上 営業利益 当期純利益
当決算① 376,371 16,312 8,949
前決算② 364,618 17,329 11,564
業績予想③ 492,800 22,000 12,350
YoY 11,753 △ 1,017 △ 2,615
3.2% -5.9% -22.6%
③-① 116,429 5,688 3,401
進捗率 76.4% 74.1% 72.5%

 

対前四半期累計増収(+11,753、+3.2%)、減益(△1,017、△5.9%)

ちょっと増収したが、減益している。

ライバルの「伊右衛門」などとの激しい競争ゆえか。

営業利益率は4.8%から4.3%へと0.5ポイント減退。なかなか厳しい決算です。

対業績予想では、売上はともかくも、営業利益と最終利益はショート。

4Qで挽回できるのか、注視。

 

業績予想から計算する経営指標

当四半期末時点における決算パラメタ。

項目 情報ソース パラメタ
営業利益 業績予測 22,000
有利子負債 当決算期末残高 76,708
現金預金 当決算期末残高 61,098
株主資本 当決算期末残高 143,061
当期純利益 業績予測 12,350
総資産 当決算期末残高 288,135
発行済み株式数 当決算期末残高 88.703
支払利息 業績予測 682
減価償却費 業績予測 14,234
EPS 当期純利益÷発行済み株式数 139
BPS 純資産÷発行済み株式数 1,613
株価 直近株価 4,170
予想配当金額 決算短信 40
予想配当総額 1株当り配当×発行済み株式数 3,548.111
時価総額 株価×発行済み株式数 369,891

 

総資産288,135、株主資本143,061、自己資本比率49.7%

有利子負債76,708、D/Eレシオ0.54倍。

流動資産160,229、流動比率55.6%

ネットキャッシュは△15,610と大赤字。

財務状態は決して良いとは言えない。

時価総額は3,698億円。1兆円いっていないのは意外だった。

以下計算結果。

各指標
ROE 自己資本利益率 8.63%
ROA 総資本利益率 4.29%
PER 株価収益率 29.95
PBR 株価純資産倍率 2.59
ROIC 投下資本利益率 6.44%
WACC 加重平均資本コスト 1.81%
EBITDA 減価償却前営業利益 36,234
FCF Free cash Flow 26,862
EV 企業価値 385,501
予想利回り 0.96%
配当性向 28.73%

 

ROE,ROAはギリギリ及第点というところか。めっちゃ良いというスコアではない。

ROICも少し物足りない。あまり利益率の良い商売ではないので。

グレアム指数は77.4倍と割高。

EV/EBITDAは10.6倍とこちらも割高。

PEGレシオはマイナス成長なので、測定不能。

FCFマージンは5.5%ぽっち。営業利益率が低いので。

配当利回りもそれほど高いとは言えないでしょう。

 

総括

営業利益率が4.3%というのは、少し寂しすぎますね。

飲料メーカーだと、これを上げるのは、どうしても難しいんでしょうが。

薄利多売というヤツですね。

ROE,ROA,ROICのどれもこれも、ちょっとスコア的には物足りないです。

加えて、マイナス成長を始めようとしているのも気がかり。

Beverage業界は、競争が激しすぎますね。

私なんかは「お~いお茶」も「伊右衛門」でもどちらでも構わない派なんですが。

また、財務内容も悪い。

ネットキャッシュが△15,610の赤字というのはきつい。

投資CFを加味していないので、FCFマージンももっと下がるでしょう。

ということで現状の株価4,170円は高すぎると私は思う。

これが2,100円前後なら、迷わず買いなのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です