【ウィルグループ】2017.12(3Q決算)

人材派遣や業務請負等の人材サービス展開。

家電量販店など販売現場へのセールス派遣が主力。

セグメント情報は以下の通り。

事業構成比 売上 セグメント利益 構成比
セールス 16,164 1,353 28.4%
コールセンター 10,063 577 17.7%
ファクトリー 12,411 689 21.8%
介護ビジネス 5,237 △ 15 9.2%
その他 13,133 541 23.0%
調整 △ 1,068 0.0%

 

色々なビジネスをやっている。セールスとコールセンター、ファクトリーはアウトソーシングサービス事業。

人件費(原価)が重いのか。利益率はどのビジネスも飛びぬけて良いものはない。

セールスが利益率8.4%でまあまあなのだろうか。

しかしこの利益で、調整が△1,068とは数字が大きすぎないだろうか。

セグメント情報としての数字は信憑性が担保されているのかは謎。

以下、当社2017.12期、3Q決算について分析していく。

決算情報および定性情報は決算資料より。

単位は特筆なき場合すべて百万円とし、百万円以下の金額は切り捨てている。

 

経営成績

経営成績 売上 営業利益 当期純利益
当決算① 57,009 2,079 1,045
前決算② 43,298 1,132 430
業績予想③ 75,000 2,250 1,100
YoY 13,711 947 615
31.7% 83.7% 143.0%
③-① 17,991 171 55
進捗率 76.0% 92.4% 95.0%

 

対前四半期累計増収(+13,711、+31.7%)、増益(+947、+83.7%)

営業利益の成長がなかなかすごい。+83.7%

営業利益率は2.6%から3.6%に1ポイントアップ。しかし営業利益率は低い。

対業績予想は全アイテム順調な消化具合。売上以外は楽々クリアのように見える。

しかし営業利益率が低い。

 

業績予想から計算する経営指標

当四半期末時点における決算パラメタ。

項目 情報ソース パラメタ
営業利益 業績予測 2,250
有利子負債 当決算期末残高 8,081
現金預金 当決算期末残高 11,501
株主資本 当決算期末残高 8,201
当期純利益 業績予測 1,100
総資産 当決算期末残高 27,322
発行済み株式数 当決算期末残高 20.753
支払利息 業績予測 18
減価償却費 業績予測 411
EPS 当期純利益÷発行済み株式数 53
BPS 純資産÷発行済み株式数 395
株価 直近株価 1,414
予想配当金額 決算短信 14
予想配当総額 1株当り配当×発行済み株式数 280.164
時価総額 株価×発行済み株式数 29,345

 

総資産27,322、株主資本8,201、自己資本比率30%

有利子負債8,081、D/Eレシオは0.99倍とそこそこ高い。

流動資産23,470、流動比率85.9%

ネットキャッシュは+3,420、対総資産比率12.5%と金持ち。

手許にキャッシュはいっぱいある。

ただ財政状態はそこまで良いわけではない。

時価総額は293億円。

以下計算結果。

各指標
ROE 自己資本利益率 13.41%
ROA 総資本利益率 4.03%
PER 株価収益率 26.68
PBR 株価純資産倍率 3.58
ROIC 投下資本利益率 8.89%
WACC 加重平均資本コスト 1.79%
EBITDA 減価償却前営業利益 2,661
FCF Free cash Flow 804
EV 企業価値 25,925
予想利回り 0.95%
配当性向 25.47%

 

ROEは良いが、ROAはそれほど。。

ROICは割とそこまで悪くないか。

グレアム指数は95.5倍とかなり割高。

EV/EBITDAは9.7倍とまだ割安。

PEGレシオは31.89倍とまあまあ。

FCFマージンは1.1%と低い。(しかも投資CFは反映前)

営業利益率が3.6%と低いので。あと売掛債権や棚卸資産も増えている。

配当利回り・配当性向も微妙。

 

総括

いっぱい事業はやっているようだが、多くても得意事業3つくらいに絞ってもらいたいものだ。

営業利益率が3.6%ではちょっと。。と感じる。

ROE,ROICは悪くないが、ROAがちょっと。

キャッシュはいっぱいあるようだが、借金もいっぱい。

自己資本比率も低いので、財政状態は手放しで称賛できるほどではない。

営業利益率が低いので、FCFマージンも低い。

得意な事業に選択と集中を行い、リソースを一括投入した方が良いのではないかとは思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です