【キャピタル・アセット・プランニング】2017.12(1Q決算)

キャピタル・アセット・プランニング過去エントリ。

【2017.9期本決算】

http://tamojun51.com/archives/1444

今回は2017.12期、1Q決算について分析していきます。

決算情報および定性情報は決算資料より。

単位は特筆なき場合すべて百万円とし、百万円以下の金額は切り捨てている。

 

経営成績

経営成績 売上 営業利益 当期純利益
当決算① 1,281 △ 71 △ 78
前決算② 1,214 16 2
業績予想③ 6,500 450 280
YoY 67 △ 87 △ 80
5.5% -543.8% -4000.0%
③-① 5,219 521 358
進捗率 19.7% -15.8% -27.9%

 

対前四半期増収(+67、+5.5%)、減益(△87、△543.8%)

微増収で大減益。大赤字。かなり悪い決算だと思います。

営業利益率は1.3%から△5.5%へと△6.8ポイントの大活躍。大赤字。

前四半期は何とか辛うじて黒字キープしていたようですが、マイナス成長です。

最終利益に至っては、△4,000%

業績予想も当然赤字。

この会社の株を買っている人はどこに魅力を感じているのか。

少なくとも一番大事な決算内容からはさっぱり分かりません。

 

業績予想から計算する経営指標

当四半期末時点における決算パラメタは以下の通り。

項目 情報ソース パラメタ
営業利益 業績予測 450
有利子負債 当決算期末残高 1,551
現金預金 当決算期末残高 742
株主資本 当決算期末残高 1,323
当期純利益 業績予測 280
総資産 当決算期末残高 3,708
発行済み株式数 当決算期末残高 2.621
支払利息 業績予測 16
減価償却費 業績予測 115
EPS 当期純利益÷発行済み株式数 107
BPS 純資産÷発行済み株式数 505
株価 直近株価 3,270
予想配当金額 決算短信 30
予想配当総額 1株当り配当×発行済み株式数 78.635
時価総額 株価×発行済み株式数 8,571

 

総資産3,708、株主資本1,323、自己資本比率35.7%、辛うじて債務超過にはまだなっていない。

有利子負債1,551、D/Eレシオが1.17倍と高い。借金多い。

流動資産2,761、流動比率74.5%

ネットキャッシュは△809の赤字。カネはなさそう。

時価総額が85億円。こんなに価値あるんだろうか???そこは謎。私はないと思います。

以下計算結果。

各指標
ROE 自己資本利益率 21.16%
ROA 総資本利益率 7.55%
PER 株価収益率 30.61
PBR 株価純資産倍率 6.48
ROIC 投下資本利益率 10.08%
WACC 加重平均資本コスト 3.09%
EBITDA 減価償却前営業利益 565
FCF Free cash Flow 450
EV 企業価値 9,380
予想利回り 0.92%
配当性向 28.08%

 

ROEはなかなか良いスコア。ただ、これは業績予想の最終利益をクリアしたらの話。今のところ達成できそうな数字には見えない。

グレアム指数は198.3倍。超割高。とても買えないでしょう。(赤字決算だし)

EV/EBITDAは16.6倍。高い。それに営業利益1Qは赤字だということは忘れてはいけません。

PEGレシオはマイナス成長のために測定不能。

ROICも一見高いですが、この業績予想の営業利益の数字は眉唾です。

配当利回りは低い。配当性向はそこそこ高いが。

つまり、株価が高すぎるということ。

数字だけ見ると、この会社にそこまで価値があるとは思えません。

 

まとめ

私ならこの銘柄は買いません。

何より赤字。これはきついと思います。

なぜなら、シード期の会社が赤字ならある程度仕方ない面はあると思いますが、別に当社は設立して間もない、というわけではない。

それなのに四半期レベルで赤字になってしまう会社に先ってあるのでしょうか?

もちろん、新規事業立ち上げて、それでガンガン稼いでいく、という例もないとは言いませんが、このシュリンクしていく一方の国内市場のどこをどう漁れば、そんなブルーオーシャンが見つかるというのか。

20~30代の若いトップでその情熱的でバイタリティ溢れる経営に投資する、とか経営者の人柄目当ての投資という定性的な投資も(私はしませんが)あるにはあるんでしょうけど、当社の経営者に魅力はあるのでしょうか?

現状の時価総額が85億円。

私にはとてもそこまでの価値がある会社には見えませんでした。

買うのは自由ですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です