【ファナック】2017.12(3Q決算)

ファナック過去エントリ。

【1Q決算】

http://tamojun51.com/archives/1165

【前期本決算】

http://tamojun51.com/archives/948

今回は2017.12期、3Qについて見ていきます。

決算情報および定性情報は決算資料より。

単位は特筆なき場合すべて百万円とし、百万円以下の金額は切り捨てている。

 

経営成績

経営成績 売上 営業利益 当期純利益
当決算① 535,994 169,235 136,314
前決算② 390,327 111,649 92,573
業績予想③ 716,000 224,900 180,200
YoY 145,667 57,586 43,741
37.3% 51.6% 47.3%
③-① 180,006 55,665 43,886
進捗率 74.9% 75.2% 75.6%

 

対前四半期累計増収(+37.3%)、増益(+57,586、+51.6%)

この規模の会社がこれだけの成長は凄まじい。

FAやロボット部門はとりわけアメリカ、ヨーロッパ、中国などで活況。それにしても凄まじい。

営業利益率は28.6%から31.6%へと3ポイントも上昇し、30%台に到達してしまった。

対業績予想でも、売上がほんのわずかショートしているが、営業利益、最終利益は超過達成中。

何よりすごいのが、予算の精度が高いこと。

東海旅客鉄道http://tamojun51.com/archives/1633や東日本旅客鉄道http://tamojun51.com/archives/1391などと比較すると、財務能力が全く違う。

比較するのは失礼でしょう。

 

業績予想から計算する経営指標

当四半期末時点における決算パラメタ。

項目 情報ソース パラメタ
営業利益 業績予測 224,900
有利子負債 当決算期末残高 0
現金預金 当決算期末残高 623,320
株主資本 当決算期末残高 1,425,858
当期純利益 業績予測 180,200
総資産 当決算期末残高 1,683,188
発行済み株式数 当決算期末残高 193.850
支払利息 業績予測 0
減価償却費 業績予測 26,530
EPS 当期純利益÷発行済み株式数 930
BPS 純資産÷発行済み株式数 7,355
株価 直近株価 29,660
予想配当金額 決算短信 560
予想配当総額 1株当り配当×発行済み株式数 108,555.863
時価総額 株価×発行済み株式数 5,749,584

 

総資産1,683,188、株主資本1,425,858、自己資本比率84.7%、かなり高い。○

有利子負債はなし。◎

流動資産1,110,441、流動比率66.0%とそこそこ。○

ネットキャッシュは+768,320、対総資産比率45.6%とかなりの金持ち。◎

そりゃ社員の給料も高くなるはずでしょう。

ネットネット株判定は、

1.(流動資産-負債総額)×2/3=578,209

2.時価総額5,749,584

1<2、よって時価総額が大きすぎます。5.7兆円。。

以下は計算結果。

各指標
ROE 自己資本利益率 12.64%
ROA 総資本利益率 10.71%
PER 株価収益率 31.91
PBR 株価純資産倍率 4.03
ROIC 投下資本利益率 10.15%
WACC 加重平均資本コスト 7.61%
EBITDA 減価償却前営業利益 251,430
FCF Free cash Flow 128,779
EV 企業価値 5,126,264
予想利回り 1.89%
配当性向 60.24%

 

ROE,ROAはさすがに高い。○

グレアム指数は128.7倍。超割高。×

EV/EBITDAは20.4倍。割高。×

PEGレシオは61.86倍。割高。×

FCFマージンは18.0%とかなり高い。◎

ROICもさすがに高い。○

配当利回りはそこそこだが、配当性向はかなり高い。つまり株価が高すぎということでしょ。△

 

まとめ

当然、良い銘柄でしょう。

営業利益率31.6%、ネットキャッシュ+768,320、時価総額5.7兆円は圧巻。

FCFマージンは脅威の18%ということで、非の打ちどころのない決算。

しかしそれだけにかなり株価は高い。

29,000円前後。300万円の資金が必要というのは個人投資家にはかなり辛いでしょう。

むろん価値ある銘柄であることは議論を待たないが。。

グレアム指数128.7倍、EV/EBITDA20.4倍、PEGレシオ61.86倍は高すぎでしょう。

例えば、ケチな私なら、11,700円なら本格的に購入を考える。

11,700円だとしても時価総額は2.2兆円。ネットネット株判定ではまだまだ割高なのですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です