【澁谷工業】2017.6(本決算)

澁谷と企業名に入っているので、何かしら若向けのチャラい会社なのかと想像したら全然そんな事はない。

単に渋谷さんという方が創業者という事から社名がついた。

面白いのが筆頭株主。

「公益財団法人澁谷学術文化スポーツ振興財団」が8.3%の持分で筆頭となっている。

公益財団が、しかもスポーツ振興財団が、なぜ、と疑問はつきない。

当社は飲料用充填装置で国内最大手。

メカトロシステム製販も手掛ける。

アジア、北米、欧州向けに強み。

以下決算情報、定性情報は当社決算資料より。

単位は特筆なき場合、全て百万円とする。

 

経営成績

経営成績 売上 営業利益 当期純利益
当決算① 91,642 8,556 6,638
前決算② 83,617 6,058 4,354
業績予想③ 95,000 8,900 6,500
YoY 8,025 2,498 2,284
9.6% 41.2% 52.5%
③-① 3,358 344 △ 138
YoY 103.7% 104.0% 97.9%

 

対前期比増収(+8,025、+9.6%)、増益(+2,498、+41.2%)

営業利益の成長が凄い。営業利益率も7.2%から9.3%へと2.1ポイントもアップしている。

対次年度計画では、売上が103.7%、営業利益104.0%、最終利益97.9%と、それなりに保守的な成長計画。

営業利益率を9.4%まで0.1ポイントアップさせる算段。

 

当決算における各経営指標

以下当決算パラメタ。

項目 情報ソース パラメタ
営業利益 決算短信 8,556
有利子負債 当決算期末残高 8,940
現金預金 当決算期末残高 18,689
純資産 当決算期末残高 51,763
当期純利益 決算短信 6,638
総資産 当決算期末残高 105,931
発行済み株式数 当決算期末残高 27.669
支払利息 決算短信 94
減価償却費 決算短信 2,298
EPS 当期純利益÷発行済み株式数 240
BPS 純資産÷発行済み株式数 1,871
株価(円) 前日終値 3,950
配当金額 決算短信 35
配当総額 1株当り配当×発行済み株式数 968.408
時価総額 株価×発行済み株式数 109,292

 

総資産105,931、純資産51,763、自己資本比率48.9%

有利子負債8,940、D/Eレシオは0.17倍。低い。

流動資産65,502、流動比率61.8%

財務的にはそこそこ。

時価総額は1,092億円。結構大きい会社。

以下計算結果。

各指標
ROE 自己資本利益率 12.82%
ROA 総資本利益率 6.27%
PER 株価収益率 16.46
PBR 株価純資産倍率 2.11
ROIC 投下資本利益率 9.07%
WACC 加重平均資本コスト 1.69%
EBITDA 減価償却前営業利益 10,854
FCF Free cash Flow 1,175
EV 企業価値 99,543
配当利回り 0.89%
配当性向 14.59%

 

ROE,ROAのスコアはなかなか良い。

PERは微妙なライン。高くもなく、さりとて割安感があるわけでもない。

ROICもなかなか。

EV/EBITDAは9.1倍と、高くはない。

配当利回り、配当性向はまあそこそこか。

 

次年度計画数値における経営指標

次年度計画数値パラメタを以下のように抽出する。

項目 情報ソース パラメタ
営業利益 決算短信 8,900
当期純利益 決算短信 6,500
EPS 当期純利益÷発行済み株式数 235
予想配当金額 決算短信 40
予想配当総額 1株当り配当×発行済み株式数 1,106.752

 

入力した結果がこちら。

各指標
ROE 自己資本利益率 12.56%
ROA 総資本利益率 6.14%
PER 株価収益率 16.81
ROIC 投下資本利益率 9.44%
EBITDA 減価償却前営業利益 11,198
FCF Free cash Flow 5,372
EV 企業価値 99,543
配当利回り 0.89%
配当性向 17.03%

 

ROE,ROAについてはそこそこ良い。

PERもそこそこ。高いような低いような。

ROICも結構良い。

EV/EBITDAは8.8倍。少し割安感が出てくる。

FCF53億円。

配当利回りと配当性向もそこそこ。

 

まとめ

総じて、そこそこ、とか、なかなか、という感想ばかり出てくる。

滅茶苦茶成長しているという感じはしないが、堅実に着々と、という感じ。

事業も多角化しているし、それぞれにしっかりとしたニーズがありそうに見える。

ただ如何せん、派手さがない。

派手さなどは不要で、稼いでくれればいいのだが、株はガンガン買われる派手さがあるから、儲かるわけなので、目立つのも大事。

昨日(10/18)に東海東京調査センターが当社については強気の投資判断を示したらしいが。

目標株価を4,840としたらしい。

現状のファンダメンタルズで4,840円になったら、PERは20倍超えるし、EV/EBITDAも11倍まで割高になる。

鵜呑みにしていいのかどうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です